本当にこの通り、この通りなんです

これからは、逆、逆、逆でいく!幸せって意外にカンタン!

セッション受けてくれる女性が、今日また1人増えたんです。

追加でもう1人お願いしたいと頼まれました。

嬉しかったです。

と同時に、抵抗のエネルギーも強くなりました。

喜んで貰えなかったらどうしよう。

良いセッションが出来なかったらどうしよう。

前に習ってちっともやってないカード

そのカードをやって欲しいみたいだけど

ちょっとは練習しておかなくちゃ。。。

段強まるプレッシャー

自信の無さに

自分がとてもイライラしているのがわかりました。

とっても嬉しくてやりたいのに

やりたくないと思ってる。

こんなことやりたくないと思っている。

あー、これか

と。

この抵抗があるから

これまでも何度も何度もセッションしながら

自分は前に進めなかったのだと。

この抵抗のエネルギー

自信の無さ

恐怖心

がっかりされることへの恐怖心

役に立てなかったらどうしようという恐怖心

それらをしっかり味わいました。

こういうことを思っているのねと。

こういう気持ちを持っているのねと。

それを消そうとかせずに

しっかり受け止めました。

そして

ええやん

失敗しても。

ええやん

全てが練習よ。

そんななぁ

すぐ色出来るわけないし。

練習、練習、練習

全てが練習。

だから失敗もする。

いっぱい失敗したらええやん

全部学びやん。

そんなな。

期待になんか、応えられないって。

私は私でいるだけ。

ありのままの私でいるだけ。

私が楽しむ。

私を癒やす。

だからもうあまり考えるのはやめて

ラーメン食べたり

食べたいものひたすら食べて

自分を癒やしまくりました。笑

私が心地よくあることが何より大切だと。

なんにもならんでいい。

なんにも、なんにも。

ただの私でいること。

それだけだ。

怖いんだね

そうなんだね

いいんだよ、それで。

そうかそうか。

そんなことを1日思ってました。

今日目にするものも

そんなメッセージばかりで。

人を癒やしたいなら

自分を癒やすことだ。

人の役に立ちたいなら

自分が楽しむことだと。

いつもそうなんだけど

見るもの読むもの

いつもその時の自分に必要な

ドンピシャなメッセージばかり。。。

本当にずっと宇宙と対話してる。。。

今日はとことん自分を大事にして

アメブロさんの占いにも。笑

そして今

ほんと今さっき。

凄く人気のある講座にキャンセルが出たとかで

突発的に申し込めた!

最初、6月か5月に、とある人がその資格を取ったというのを見たとき

胸が熱くなって凄く自分が嫉妬しているのを感じた。

なんでこんなに嫉妬しているの?

この講座?

私の魂、この講座に何かを感じているの?

と咄嗟に思った。

で、2度目。

会社をサボってしまった日に

お題目をあげていたときも

この講座を受けよう、受けるべきだ

という気持ちが復活した。

でも結局

とても人気の講座で

なかなか空きが出なかったのと

この根拠のない感情の高まりが

いつもいつもあるわけではないので

感情が落ち着くと

何かの勘違いだったかもしれない

別にこれを受けなくても。。。

これを受ける理由ないし。。

思考して

すぐにそのことを忘れてしまっていた。

がしかし今

もう寝なきゃと思いながら

読者登録している大量のブログの見出しを

見るでもなくつらつらスクロールしていたら

はっ!と

キャンセル出ました

の見出しで、この講座募集のブログを発見し

落ち着いて申し込みをしてみたら

多分、私が最後の申込者で

ギリギリ申し込めたんじゃないかって気がする。

さっきは申し込めたフォームを再びクリックすると

もう人数が上限に達しましたの文言が出るから。

さっきは申し込めたから。

私が最後の最後だったのでは?と。。。

凄い、なにこの偶然。

前に習ったカードだけでは心もとない気持ちがあった。

こういう講座で習って

ちょっとこういうことが出来たら

そこから楽にどんどん広げて

色んな相談に乗れるなーって思ってた。

なんのツールもなくて

はい、なんでも相談に乗りますよ

じゃ、なかなか人を呼べないけど

こういう事ができるので、見れますよ

的なものがあると

そこからそれを使いつつ

私の感じたことを降ろすことができる。

あんまり深くて難しい占いとかは

しんどいなーと思ってて。

あんまり深く勉強したくないし

人のことをあれこれ決めつけてしまうのも

好きではなくて。

何かをツールにして

本人が本人の潜在意識に気がついていくのが

いいなーと思ってて。

なんかね、わくわくする!

この基礎編に本当に申し込めていたらという前提で

応用編もさっき申し込んでしまった!

これだ!と思ったら早いのです。

何度も感情が高鳴って

この講座を受けなさいと宇宙に言われていたのに

私がことごとくスルーしていたから

会社の人のセッションを2人も宇宙がセッティングしてくれて

いよいよこの講座を受けるように

仕向けてくれたのだと思う。

宇宙って本当に手厚い。

本当に愛しかない。

本当に誰のことも高く評価し

誰のことも手厚く導いている。

それを私たちが受け取るか受け取らないかだけ。

あの時、胸が熱くなって感じた嫉妬は

やっぱり本物だったんだ。

これを受けなさいと。

もっともっと根拠なく感じたことを信じて

バンバン行動に移せるようになりたいです。

それを言えば名古屋。

名古屋に行きなさいと何度も宇宙に言われてて。