避難勧告だった

 昨晩の雨で、避難勧告が発令した。街の中止を流れている川が昨年濁流化し、水かさが限界近くまできたので、また思い出された。今回初めて避難所である小学校体育館でひと晩過ごしてみた。ほとんどが高齢者とその付添人であり、私のように30代や40代、50代の人は一人くらいいたかどうかであった。思ったより人が少なかった。私は、少し離れて休んだ。通路近くに場所取りしてしまい落ち着かずかといって、中に入りにくかったが、これも今後の避難機会のための経験だと思うことにした。夜が明けたので帰宅した。雨足は弱まった。今後も避難勧告があれば避難し続けようと思う。

広告を非表示にする